流動食の使い方のトップページへ          
調査研究報告の目次へ


濃厚流動食品と浸透圧について
  • 浸透圧とその単位
  • 浸透圧

    「濃度の高い溶液と濃度の薄い溶液が半透性膜を隔てて存在する場合、濃度の薄い方から高い方へ水分が移動します。その際に膜にかかる圧力」を指します。
    この浸透圧は溶液に溶けている固形物間の相互作用がない場合、その分子またはイオンの数(モル濃度)に比例します。浸透圧は測定しようとする溶液に含まれている固形物の分子数をもとにして計算されます。

  • 浸透圧の単位

    mOsm/L : 溶液1L当りの、固形物(溶質)分子またはイオンのミリmol数
    mOsm/kg H2O : 水1kg当りの、固形物(溶質)分子またはイオンのミリmol数

    濃厚流動食品の浸透圧の単位・表示については、
    日本流動食協会として、平成16年4月1日より、mOsm/L に統一していきます。


  • 単位統一の背景と理由

     本来、浸透圧についてはmOsm/kg H2OとmOsm/Lのいずれの表示でも科学的には問題ではありません。しかし、「下痢が少ないこと」の説明のために浸透圧の単位の違いで数値にも違いが出ることを説明せず、メーカー間の誤った製品説明競争が散見されていることを当協会として問題と捉え、濃厚流動食品を使用して頂いている医療従事者の方々への誤解を招かないように、当協会として、今回、単位・表示の統一を検討し、各協会員へ通知致しました。

  • 浸透圧の表示

     本来、浸透圧については、製品について法的な表示義務はありません。現状では、製品パンフレットに記載されている場合がほとんどです。今後各社は、平成16年4月1日以降、mOsm/L に単位統一をはかっていきます。


      参考:各食品、その他の浸透圧(mOsm/L)
         ・血漿 : 約300          ・尿 : 50〜1300
         ・牛乳 : 約260          ・ビール (アルコール5%): 約1070
         ・みそ汁 : 約700         ・日本酒 : 約3100
         ・おしるこ : 約1100       ・しょうゆ : 約6000
         ・乳酸菌飲料 : 約1200    ・ハチミツ : 約7500


1P  2P  3P

当サイトの文章、画像の無断転載を禁じます。 【日本流動食協会】
Copyright Nihon Ryudoushoku association. All Rights Reserved.